2015年11月6日金曜日

四国【建物】お遍路の旅 その5

鈴木です。

この旅は登り坂ばっかりです。

その極め付けがこの

金刀比羅宮





この本宮拝殿に至るまでの道中で、

とうとう、脱落者が出てしまいました。

さて、名前は聞いたことのあるこのお宮ですが、

そのご利益たるや、相当なものとお見受けしました。

海運の神様としてその奉納の規模が凄いです。


この黄金の巨大スクリューとか、

数百万円寄贈の石塔が

あるわ、あるわの本数です。

目に見えない者への畏怖、

海運という事業は、実に大きな力(神)と

向き合った仕事なのだと感じました。

それを、思えばこんな坂道ごときに、、、

なんて思っていたら、大変な見落としをしてしまいました。

国の重要文化財 旧金毘羅大芝居金丸座

これを、拝まずにその場を去ったことに後悔です。

あ~、あの時休んだ茶店で

「なんでこんなに歌舞伎役者のサインがあるんだろう?」

なんて、思ったとこで思い出せよ・・・(悲)

さすがコウカイ(航海)の神様ですね。

御免!!


次回はこの旅最後の重要文化財 「丸亀城」 です。


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ 
豊橋・豊川・新城の増改築・リフォームはレオックに 
網戸張替、鍵修理から全面改装まで 
家の事ならなんでもご相談ください!! 
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

0 件のコメント :

コメントを投稿